大宮院
ご予約はこちら

大宮院へのご予約・お問い合わせは
下記よりお願いいたします。

電話予約
WEB予約

眼瞼皮膚弛緩

眼瞼皮膚弛緩とは

上まぶたの皮膚が年齢と共に緩んできて、まつ毛の上に皮膚がかぶさり、まぶたが重く感じたり、上の視野が欠けたりする病気です。緩んだ皮膚が原因で涙で皮膚がかぶれてしまうこともあります。

徐々に進行していく事が多いため、自分では気づかないことも多く、他人から言われて初めて気づく方もいらっしゃいます。上の視野が欠けるのを無意識的に補おうとして、おでこの筋肉を使ってまぶたを上げているため、おでこの筋肉が疲れて、慢性的な「頭痛」「肩こり」に苦しんでいる方もいらっしゃいます。

治療法

症例紹介

瞼縁皮膚切除

年齢 72歳(手術当時)
性別 男性
病名
(もしくは術式)
上眼瞼皮膚弛緩症(瞼縁皮膚切除術)
費用
(自費の場合)
121,400円
該当の手術日 2016年7月6日
術後何日目 術後約3年

眉毛下皮膚切除

年齢 72歳(手術当時)
性別 女性
病名
(もしくは術式)
上眼瞼皮膚弛緩症(眉毛下皮膚切除術)
費用
(自費の場合)
121,400円
該当の手術日 2017年5月17日
術後何日目 術後4ヶ月

執筆者

勝村 宇博

勝村医師は眼瞼下垂など眼瞼疾患の手術と、内視鏡を用いた涙道手術(涙管チューブ挿入術、涙嚢鼻腔吻合術)の専門家です。解剖学的に正しく、見た目も美しい手術を得意としています。

※現在、勝村医師ははんがい眼科での診療、手術は行っておりません。

■資格・所属学会

  • 日本眼科学会認定専門医
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会(JSAPS)
  • 日本涙道・涙液学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本眼形成再建外科学会
  • 日本眼科手術学会
  • ドライアイ研究会

■経歴

平成18年3月
札幌医科大学 卒業
平成18年4月
相模原協同病院 初期研修医
平成20年4月
慶應義塾大学医学部附属病院眼科学教室 入局
平成21年9月
University of Illinois at Chicago(UIC)留学
平成22年4月
埼玉社会保険病院 眼科
平成25年9月
聖隷浜松病院眼形成眼窩外科
平成27年9月
県立尼崎総合医療センター眼科
平成28年3月
あだち眼科 副院長
平成29年6月
はんがい眼科 眼形成涙道外来 開設
平成31年9月
Pelle Salone 開設 シンシアガーデンクリニック高崎院 非常勤
令和2年11月
Beauty Connection Ginza 非常勤
令和3年9月
かつむらアイプラストクリニック 院長