大宮院
ご予約はこちら

大宮院へのご予約・お問い合わせは
下記よりお願いいたします。

電話予約
WEB予約

医師のご紹介

当医院の医師について

はんがい眼科は、やる気のある有能な医師に集まっていただき、協力してみなさまの人生を失明から守ります。
特に、手術のエキスパートが集う眼科です。

担当医師一覧

常勤医師

板谷 正紀(理事長)はんがい まさのり

内眼手術のエキスパート
(多焦点白内障手術、ICL手術、硝子体手術、緑内障手術)

板谷医師は大学で培ってきた硝子体手術と緑内障手術の技術を用いて、通常症例から難症例まで治療いたします。近視と乱視を矯正し裸眼生活を実現するICL手術や、近視・乱視・老眼を矯正し裸眼生活を実現する多焦点白内障手術の高い技術と深い経験を持っています。患者様の求めを理解して最高の提案と結果を出せるように常に全力で臨んでいます。

常勤医師

倉員 敏明(院長)くらかず としあき

硝子体手術、ハイリスク白内障のエキスパート

倉員医師の網膜剥離手術は網膜裂孔と格子状変性を牽引する硝子体を徹底的に郭清する技術を駆使します。これにより網膜剥離の再剥離が開院後一度もありません。理事長の板谷が尊敬する硝子体手術のエキスパートです。はんがい眼科の前は、兵庫県豊岡市の地域医療における最後の砦としての役割を果たしてきました。

常勤医師

関根 新せきね あらた

眼科領域でマルチに対応するドクター

ハイリスク症例を含めた白内障、網膜硝子体疾患、緑内障やオルソケラトロジーやICLなどの屈折矯正治療、小児眼科、神経眼科やブドウ膜炎など幅広い領域の診療を行いながらも、患者様に対しての丁寧な診察が評判です。

常勤医師

都築 一正つづき かずまさ

患者様に寄り添った診療と白内障手術を手がける

得意分野は、多焦点眼内レンズを含めた白内障手術や屈折矯正治療。 とくにICLなどの最新の治療に造詣が深く、わかりやすい説明にも定評があります。