048-681-0101

受付 8:30〜12:00 14:30〜18:00

ネット予約

医師のご紹介

当医院の医師について

はんがい眼科は、やる気のある有能な医師に集まっていただき、協力してみなさまの人生を失明から守ります。
特に、手術のエキスパートが集う眼科です。

担当医師一覧

常勤医師

板谷 正紀(理事長)はんがい まさのり

硝子体手術と緑内障手術のエキスパート

板谷医師は硝子体手術と緑内障手術を駆使できる術者です。高眼圧を伴う眼底疾患などの複雑な症例にも両方の術式を使い対応できます。長く大学で治療にあたり増殖糖尿病網膜症、血管新生緑内障、増殖硝子体網膜症などの難治症例を得意としています。埼玉県が指定する「難病指定医(眼科)」。

常勤医師

倉員 敏明(院長)くらかず としあき

硝子体手術、ハイリスク白内障のエキスパート

倉員医師の網膜剥離手術は網膜裂孔と格子状変性を牽引する硝子体を徹底的に郭清する技術を駆使します。これにより網膜剥離の再剥離が開院後一度もありません。理事長の板谷が尊敬する硝子体手術のエキスパートです。はんがい眼科の前は、兵庫県豊岡市の地域医療における最後の砦としての役割を果たしてきました。

常勤医師

藤谷 周子ふじたに しゅうこ

外眼部の外科的治療のエキスパート

得意分野は、眼瞼下垂、睫毛内反、眼瞼腫瘤などの外眼部の外科的治療と涙道疾患です。女性、 子どもからお年寄りまで地域のみなさまと近い距離で気軽に相談できる優しい女性ドクターです。

非常勤医師

眼形成・涙道外来 勝村 宇博かつむら たかひろ

眼瞼手術と涙道手術のエキスパート

勝村医師は眼瞼下垂など眼瞼疾患の手術と、内視鏡を用いた涙道手術(涙管チューブ挿入術、涙嚢鼻腔吻合術)の専門家です。解剖学的に正しく、見た目も美しい手術を得意としています。