048-681-0101

受付 8:30〜12:00 14:30〜18:00

ネット予約

よく目をこする(小児)

 

俗に言う「子供の逆さまつ毛」です。

眼形成外来での治療

子ども特有の顔つきが原因で上もしくは下まぶたのまつ毛が黒目(角膜)に当たり、角膜の表面が傷つきます。
子供は無意識に目をこすったりしています。
傷をほっておくと、角膜が白くにごり、視力低下をきたす場合があります。
年齢とともに自然に治る可能性はありますが、成長しても治らない場合もあり、注意が必要です。
疑わしい場合は早めに診察を受けていただき、手術が必要な状態かどうか確認をすることをお勧めいたします。
手術でまつ毛を外に向かせることにより改善させることができます。

考えられる病気